加古川の出会いのきっかけがネットだと・・・

このところ、加古川で結婚をする人達の中で、インターネットを通じて出会ったという人達のパーセンテージがじわりじわりと高くなってきています。

 

考えてみたら、現在は、ネットで、ショッピングを楽しんだり、情報を収拾したりすることが当たり前の社会になってきているので、そのようなカップルが加古川で増えて来てもそれは時代の流れだと思うのです。

 

しかしながら、反面、ネットで恋人を見つけたと親に話したら、嫌な顔をされることも少なくありません。

 

そういった場合はどうやって対応したら丸く収まるのでしょうか?

無難な理由を考えておく

出会いのきっかけがネットだったと親に言ったら余計な波風が立ちそうだと思ったら、そのことは正直に伝えないという手段を使っても良いのではないでしょうか。

 

友人や知人の紹介とか、街コンに参加したら出会ったとか、うまく誤魔化して乗り越えている方々はたくさんいらっしゃるようです。

 

もちろん、本当のことを言わないことはよろしくないのかもしれませんが、事実をそのまま伝えて、きまずくなるよりは、良いのではないでしょうか。

 

どんな人であるかを伝える

しかし、ネットで知り合ったという事実は、いつか親にバレるかもしれません。

 

それに、嘘をつき続けるのは、よろしくないのかもしれません。

 

そういった意味で、本当にことがいつか分かってしまっても大丈夫なよう、親に付き合っている人がどのような人なのかきちんと伝えていきます。

 

どんな会社で仕事をしていて、どのようなタイプの人で、どんな良い側面を持っているのか、等々。

 

つまるところ、親にとって、出会いのなれ初めも重要ではありますが、もっと大切なことは、あなたが相手の人と結婚をして実際に幸せになれるかどうかということなのです。

 

そのためにも、まず相手のことを可能な限り理解してもらえるよう努力してみて下さい。

 

これはネットでの出会いがメインの時代

今だけを見てみると、ネットで出会うということは、日本だとまだ珍しいと言えます。

 

しかし、欧米などでは、インターネットをきっかけに付き合い始めることが主流になってきています。

 

日本でも近い将来、ネットで出会う人達の割合が大半を占めるようになって、親もそういった出会いにまったく反対されない時代が到来するのではないでしょうか。

 

>>加古川でオススメな出会いの方法はコチラ